トップページ  サイトマップ
ホーム > 介護サービス紹介

介護サービス紹介

居宅サービス

居宅サービスとは、自宅を中心に利用するサービスです。これらのサービスの中から利用者の希望に合うものを組み合わせて利用できます。

要介護1〜5の方 介護サービスが利用できます。
要支援1・2の方 介護予防サービスが利用できます。
各介護サービス名称の前に「介護予防」がつきます。
サービス内容は介護予防に資するものです。

居宅サービス
在宅で受けるサービス 訪問介護(ホームヘルプサービス)
訪問入浴介護・介護予防訪問入浴介護
訪問看護・介護予防訪問看護
訪問リハビリテーション・介護予防訪問リハビリテーション
居宅療養管理指導・介護予防居宅療養管理指導
日帰りで施設などに通って受けるサービス 通所介護(デイサービス)
通所リハビリテーション(デイケア)・介護予防通所リハビリテーション
一時的に施設などに入所して受けるサービス 短期入所生活介護(ショートステイ)・介護予防短期入所生活介護
短期入所療養介護(ショートステイ)・介護予防短期入所療養介護
在宅介護の環境を整えるサービス 福祉用具貸与・介護予防福祉用具貸与
福祉用具購入・介護予防福祉用具購入
住宅改修・介護予防住宅改修
その他のサービス 特定施設入居者生活介護・介護予防特定入居者生活介護
居宅介護支援・介護予防支援

※施設などを利用するサービスは、利用料のほかに食費・居住費などがかかります。


地域密着型サービス

住み慣れた地域を離れずに生活を続けられるように、地域の特性に応じた柔軟な体制で提供されるサービスです。利用者は江戸川区の住民に限定されます。

地域密着型サービス
24時間対応の訪問サービス 定期巡回・随時対応型訪問介護看護
夜間のサービス 夜間対応型訪問介護
複合的なサービス 小規模多機能型居宅介護・介護予防小規模多機能型居宅介護
看護小規模多機能型居宅介護
日帰りのサービス 地域密着型通所介護
認知症の方向けのサービス 認知症対応型通所介護・介護予防認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)・介護予防認知症対応型共同生活介護
小規模施設サービス 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
地域密着型特定施設入居者生活介護

※平成28年4月1日現在、区内には看護小規模多機能型居宅介護事業所はありません。

※施設などを利用するサービスは、利用料のほかに食費・居住費などがかかります。

※要介護度により、利用できないサービスがあります。


施設サービス

どのような介護が必要かによって3種類の施設に分かれます。入所を希望する場合は、利用者が直接申し込んで契約を結びます。「要支援1・2」の方は利用できません。また、介護老人福祉施設の入所対象者は原則として要介護3・4・5の方です。

施設サービス
介護老人福祉施設
介護老人保健施設
介護療養型医療施設

※利用料のほかに食費・居住費や日常生活費などがかかります。


ページの上に戻る