トップページ  サイトマップ
ホーム > 介護保険とは? > 要介護認定・要支援認定の申請

要介護認定・要支援認定の申請

介護が必要となったら、お近くの熟年相談室(地域包括支援センター)または、区の相談窓口で「要介護・要支援認定」の申請をします。
ただし、40〜64歳の方は、特定疾病(国の定めた16の病気)が原因で介護が必要となった場合に限ります。申請の手続きは、本人のほか家族でもできます。

語句の説明

特定疾病

  1. 筋萎縮性側索硬化症
  2. 後縦靱帯骨化症
  3. 骨折を伴う骨粗鬆症
  4. 多系統萎縮症
  5. 初老期における認知症
  6. 脊髄小脳変性症
  7. 脊柱管狭窄症
  8. 早老症
  9. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  10. 脳血管疾患
  11. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
  12. 閉塞性動脈硬化症
  13. 関節リウマチ
  14. 慢性閉塞性肺疾患
  15. 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  16. がん【がん末期】
ページの上に戻る